インターバルよりフェスティバル

ペイントとテキストのみ!まったくタメにならないトライアスリートのトレーニングログ

腹筋ローラー始めたよ

実に三か月ぶりの更新ですか。

 

もはや何をテーマにしてたブログか忘れてしまいました。

 

日々のアクセスは平均すると2。

多くて4とか5。

そのうち1は地元の友達。

 

こりゃそろそろドメイン解約→ブログ閉鎖も近いか。

 

そんな現状を打破するためにおれは腹筋ローラーを買いました(唐突!)

今この記事を読んでるぶったるんだ腹をしたそこのあなた。

腹筋ローラーやってますか?

 

膝コロや立ちコロ、色んなコロがありますが、一言で表すなら「キツイ」です。

Youtubeや他ブログで腐るほど情報があるので詳しく知りたい人は調べてみてください。

 

続ければ絶対カブトムシみたいなバッキバキの腹筋になれると思います。

でも続かないんですよねーキツイから。

 

やり始めはいいんです。

だんだんできるようになってくるのが嬉しいし楽しいから。

でもいくら何でも一週間とか一か月くらいで即バキバキにはなりません。

 

数か月かけてバキ?くらいになり、

さらに続けてバキバ・・・キかな?くらいになり、

さらにあきらめずにコロコロすることでバキバキじゃおらー!になります。

 

その間、食事内容を見つめなおして体脂肪を落とす努力をすればよりバッキバキのくそカブトムシになれます。

 

ただでさえキツイ腹筋ローラーに加えて食事も見直して、日々の子育てや仕事の疲れなんかもうまくコントロールしつつ、それを数か月。

 

そりゃ継続できないのが普通です。

 

習慣の力を借りれば、なんてよく言わるのでそれをもとにやってみようとした人もいるかと思います。

歯磨きは習慣でやるのが当たり前でしょ?その感覚になるまで続けるんだよ、みたいな。

 

バカ言うなよ。

歯磨きと腹筋ローラーの体にかかる負荷が同程度だとすればそれも納得だけど、歯磨きで筋肉痛になるか?

だとすればくそ虚弱極貧筋肉野郎だから腹筋ローラー以前の問題だぞ。

それとも10kgの歯ブラシで歯磨きしてんのか?

売ってるとこ教えてくれよ。

 

ってことで風呂とか歯磨きと同じ感覚まで腹筋ローラーを落とし込むのは無理です。

いや、無理ではないか。

そこまでいってればもうバキバキになってるからこのブログ読むレベルではないってだけで。

 

ちなみにおれはまだまだローラービギナーです。

アップとして浅めの膝コロを10回、その後深い膝コロを10回×4set、リカバリーは1分でやってます。

10分以内で終わります。

始めた頃のマジキツイ感は抜けて最近は伸ばしたところで2秒静止してから戻るようにして負荷を高めています。

 

続けられてる秘訣は時間になったら自動的に始めること、あとその時に限ってはローラーロボットになりきることの二つです。

 

やりたくないな。

今日は疲れたからいいかな。

 

仕事で使うパソコンとかロボットがそんなこと言い出したらどうしますか?

無条件で再起動かけて無理やりにでも仕事させますよね。

 

それと同じようにもう時間になった瞬間「ゴシュジンサマ、キョウモローラーヤリマッセ」とつぶやきコロコロを始めます。

 

f:id:panko10:20210722204938p:plain

 

食事管理が全然甘いのでまだまだバキバキのバの字も見えない状況ですが、何とか立コロできるくらいまでやっていきたいと考えています。

 

ただ試しに浅めの立コロをやってみましたが、これはマジ無理。

今のところできるようになる気がません。

無理してやったら腰ぶっ壊しそうで怖くてできません。

補強トレーニングで故障したら本末転倒ですので無理禁で膝コロで追い込んでいきます。

 

そういえばプールのために通ってたジムが蔓延防止対策で営業時間を短縮してしまいました。

夜勤前に泳ぐリズムになってたからどうしても時間が合わなくて、やむを得ず退会しました。

休会で乗り切るという手もあったけどいちいち手続きにいくの面倒だし、いつまで短縮営業になるかわからないのに休会費取られるのバカらしいので。

 

そんで新しく別の施設を探してるとホテル内にあるいい感じのプールを見つけられました。同じペースで通うと以前より少しだけ出費が増えますが、トレーニングを継続できる喜びには代えられません。

 

やるべきときはいつも今。

今この瞬間が人生で最も若い!

たかが月数千円ケチったせいで、あの時やってれば、なんて後悔はしたくない!

 

即入会手続きをして新しいプールで泳ぎ始めました。

 

ホテル内だけあって毎回ホテルのタオルが使えたり隅々まで清掃が行き届いていたり、非の打ちどころがありません。

利用者が少ないからプールは常に空いてて自分のペースで好きなように泳げます。

あと利用者のマナーが非常にいいです。

行く度にセレブになった気分を味わえるので今のところ満足しています。

 

ちなみに距離は往復約26kmです。

これを「近いじゃん」とか「バイクでいけばいいトレーニングじゃん」と考えてしまうおれはもう一般的な感覚とはかけ離れてしまったな、書いてて思いました。

 

少しぶっ飛んだくらいじゃないとトライアスロンを存分に楽しめないと胸に刻み、これからもトレーニングに励みます。

 

おしまい。