インターバルよりフェスティバル

ペイントとテキストのみ!オールドスタイルを貫く日本一ふざけたランニングブログ!

練習に取り組む意識を少し変えてみたよ

いつも職場の周りを走ることが多いおれはこの自粛ムード真っ只中の状況でも3密を避けて練習できています。

しかも大体走るのが夜勤前か夜勤休憩中なので、もう人とすれ違うことなんてまずありません。

 

カエルが合唱しているすぐそばを30歳半ばのおじさんが駆け抜ける、悲しいけどこれ戦争なのよね

 

と、スレッガーのあまりにも有名すぎるセリフを無理やりねじ込んだのはワケがありまして、自粛中に登録したYoutubeチャンネルのガンダムチャンネル(以下ガンチャン)を観まくっているんです。

 

 

ガンダムチャンネル最高!

ガンチャンの何がいいって、最初の3話くらいを一気に公開して視聴者の興味をグッと高めて、その後は1週間に1話ずつをアップしてくれるところです。

 

昨年末にドラマ『グランメゾン東京』のおかげで毎週特定の曜日を楽しみに待つ幼き頃のあの感覚を思い出すことができました。(あの感覚?)

 

グランメゾンから数ヶ月経ってその感覚を忘れかけていたのですが、ガンチャンのおかげでまたその感覚を思い出すことができて本当に嬉しいかぎりです。(その感覚?)

 

で、このガンチャンですが何と複数あるガンダムシリーズを同時公開してくれていて、曜日ごとに違ったガンダムを楽しめる仕様になっています。

例えば土曜にファーストが1話公開されて、月曜はゼータ、火曜はターンエー、水曜はユニコーンみたいな感じです。

 

こうなるともはやあの感覚が毎日蘇ってしまって何がなんだかわからなくなってきます。

(えっ・・・と、やたら感覚って連呼してるけどニュータイプにでもなったつもりかな?)

 

ファーストはもう39話まで公開されてしまっているので残り少なくなりました。

もうじきララァが逝ってしまいますが、ジオングの登場も間近なので興味ある方はぜひ!

 

ちなみにゼータは「アッシマーがっ!!!」の話が終わって、ムラサメが操るサイコガンダムが登場したところなのでまだまだ楽しめると思います。

アムロも出てますし。

 

「アムロ、行きまーーーーーす!!!!!」

f:id:panko10:20200416041845p:plain

(連邦軍仕様のランシャツ…ダ、ダサい。)

 

「うんゆ、逝きまーーーーーす!!!!!」

 

夜勤はあまり寝れないな

さて、ここまでガンダム一色になってしまいましたがこの辺で近況でも。

 

おれが夜勤専用ザクになってから大体2年半くらいになります。

かなりこの生活にも慣れてきたとはいえ、週末になるとやはり疲れと眠気が強くなってきます。

平日の仕事後、雨戸を閉め、部屋を真っ暗にして寝ても大体5時間程度で一度目が覚めてしまい、6時間ぶっ通しで寝られることはほとんどありません。

 

目が覚めてもう一度すぐに寝られれば睡眠時間を数時間プラスできるんですけど、なかなかそうもいかなくて、以降は結局30分ごとに目が覚めてしまい、起床時間を迎えます。

 

モビルスーツとはなんぞや 

やっぱりいつまでもザクだからいけないのかもしれません。

ここは覚悟を決めてフルモデルチェンジすることを決め、夜勤専用ズゴックになるしかないかな、なんて考えています。

  

ちなみにズゴックってのは水陸両用に分類されるモビルスーツです。

他にアッガイだのゴックだの似たような連中がいますが、やっぱり夜勤専用ズゴックが一番イケてます。

 

そもそもモビルスーツってなんぞやって人のために補足すると、ガンダムシリーズに出てくる「人型」機動兵器のことです。

 

ズゴックとかアッガイのどこが人型なんだよって話ですが、手足がついて二足歩行できればもう人型ってことでいいかと思います。

 

シリーズ後半、セリフが「うわーっ!!」しかなくなったハヤトが操縦するガンタンクなんて足がないけどモビルスーツで括られてますし、何でもありです。

(厳密に分けると違うかも?詳しい人教えてー!)

 

ズゴックは水中でも機動できる優れたモビルスーツですが、その辺はおれだって負けてません。

なんたって今年からプール完備のジムの会員になったからです。

 

コロナの影響で3月から行けてないけど、2月はクロールと平泳ぎをメインに週に1,2回通いました。

小学校の頃に4年間スクールに通っていたから一応一通り泳ぐことはできます。

 f:id:panko10:20200319012146p:plain

「メ、メガネをかけたズゴッグだと…し、新型か…?」(ちげーよ)

 

・・・・

 

えっと、なんの話だったっけか。 

 

あ、そうそうガンdm…じゃなくて、疲れとか睡眠時間の話だ。

 

疲労を無視した練習

最近まで、夜勤前、夜勤休憩中、夜勤後のいずれかもしくは全てで練習することが多かったのですが、正直これは非常に厳しいことに気づきました。

 

イメージしづらいかもしれませんが、金曜の仕事終わりは土曜の朝になります。

土曜の朝はキツめの練習したあとに帰宅して、ほんの少し仮眠して家族の生活リズムにあわせて過ごしていました。

 

一週間の夜勤+明けの練習でものすごい消耗しているにもかかわらず、少しの仮眠だけで家族と生活を合わせないといけないので体は休まりません。

 

家族と普通の休日を過ごした後は21時ころ寝て、睡眠時間は8時間くらいです。

 

そんで日曜朝はまとまった時間がとりやすいってこともあってロング走をいれていました。

前日の夜勤明けからの疲れが1度の睡眠で抜けるわけがないのに、ロング走で疲労を蓄積させていきます。

そんでまた普通の休日を家族と過ごして夜は21時ころに寝ます。

日曜も8時間くらいかな。

 

で、月曜。

今でこそコロナの影響でフリーではなくなりましたが、通常であれば妻は仕事、子どもらは学校などでおれはフリータイムです。

 

ここでガッツリポイントをいれます。

ただ、このあたりで土曜の夜勤明けからのキツめの練習の反応が出てきて体は重いです。

でもせっかくのフリーですからインターバルやペース走などスピード持久力を強化するハードなトレーニングを組みます。

 

そんで夜勤に備えて大体月曜は14時ころから3,4時間、部屋を暗くして寝ます。

夕方になると子どもらに叩き起こされます。

 

起きてからは晩飯と風呂などを済ませて出勤なのですが、月曜は夜勤前に時間を取れることが多く、ここで60-90分程度JOGをします。

で、夜勤休憩中に30-40分JOG、さらに夜勤明けの火曜は週次ミーティングがあって遅く帰っても家族からのお咎めなしなので、ここでも60分程度JOGをします。

 

わかりやすく曜日ごとにまとめると、

土曜、夜勤明けに速いJOG or ビルドアップJOG

睡眠、2時間+8時間(仮眠と夜)

日曜、20-25のEペースJOG or たまにレースペースの30km

睡眠、8時間

月曜、AMインターバル、

睡眠、4時間

月曜、夜勤前60-90分JOG、夜勤休憩中30-40分JOG

睡眠なし(夜勤中)

火曜、夜勤明け60分JOG

睡眠、5,6時間

・・・

なんか書いててもっとわかりにくくなった気もする…。

 

追い込めばいいってもんじゃない

何が言いたいかというと、月曜AMのインターバルやるときにすでに疲労が蓄積されまくっている状態でそれをこなして、そこから4時間の睡眠しか取らずに夜勤前と夜勤休憩中、夜勤後にJOGをしてることの異常さ伝えたいんです。

 

4時間じゃ大して回復もできませんから、土日でクタクタの状態になっているのに月曜から火曜朝にかけて4部練習(月AMポイント+夜勤前JOG+夜勤休憩JOG+夜勤明けJOG)をするようなもんです。

 

夜勤故に平日の睡眠は質も低く回復に時間がかかるのはなんとなくわかっていましたが、とにかく練習すれば速く、強くなると思っていたのでそこはわざと深く考えないようにしてました。

  

我ながらよく大怪我しないで2年半も走れていたな、という感じです。

当然計画通り練習するのは難しく行きあたりばったりの練習をしていました。

 

でも今はJOGですら「ここでJOGをいれる目的は?」と自分に問いかけて、明確にしてから走るようにしています。 

 

時間がとれたから、体が軽いぜ、という理由でなんとなく距離を伸ばしたり、なんとなくペースを上げたりするようなこともしなくなりました。

 

なんとなく走行距離を数kmを伸ばすより、意味のある流しを3本入れたほうがいいと思います。

 

この練習をすればこれくらい疲れて、その疲れはどれくらいの期間で回復するのか、回復するまでにやることは、など、練習メニューだけじゃなく、疲労を考慮した練習計画を立てるようになりました。

というより、休養も練習の一環だと考えられるようになりました。

 

計画的に休むことで疲労を抜いて、心身ともにリフレッシュした状態でポイント練習に臨む、これがポイント練習をこなすのと同じくらい大切だと考えられるようになったのは大きな進歩です。

 

で、この前久々に20km走りましたが、毎日これくらいの距離を走ってる人はほんとすごいと改めて思いました。

毎日走れる足があるのもすごいし、心と体を回復させる力もすごいなーと思います。

自分だったら体より先に心が怪我しちゃいそうです。

 

それにしても20km走っただけでここまで疲れるとは…

スタミナとスピード、同時に磨き上げるのは難しいですね。

 

今のところ本命は2021年3月の静岡なのでまだまだ今取り組んでいることを継続して、怪我することなくその日を迎えたいと思っています。

 

まだだ!まだ終わらんよ!(何が?)

 

おしまい。