インターバルよりフェスティバル

ペイントとテキストのみ!オールドスタイルを貫く日本一ふざけたランニングブログ!

雨の中シャワーランとトレッドミルでインターバルの二部練したよ

今日、火曜日はとっても素晴らしい天気です。

本当に素晴らしい。

一日早ければなおよかったですが。

 

 

ウキウキの月曜日

少し時間を巻き戻しまして、月曜の午前中をおれはとってもウキウキして待っています。

ウキウキって言葉、久々に使いましたが書いているだけでも思わず笑ってしまうくらいウキウキしてくるから不思議です。

 

どうしてウキウキしているか。

それはこちらの記事(『サニブラウン選手の栄誉を称えて競技場で追い込んだよ(2000m+1000m+1000mそのあと6kmペース走)』)でも書いているのですが、子どもはそれぞれ学校とか子ども園へ、奥さんは仕事へ、おれは夜勤に備えるだけなので14時ころまで暇。

 

はたらくパパ、男は大変です。

小さな子ども相手にパパを演じたり、ときにはビシッと父親らしくしたり、妻の前では「ほう、ほう」と梟のごとき相槌をうって理解ある旦那ぶったり。

そして職場では企業戦士としてぼろ雑巾のように働いて…(うそこけ。ブログ書いてないで仕事しろ仕事)

 

そんな頑張っている夜勤パパがひとりの時間を楽しめる唯一の時間、それが月曜のAMから14時なのです。

 

今週もやってきました月曜日。

冒頭に書いた通り、めっちゃウキウキして起床しました。

が、目を覚ました瞬間に絶望に包まれました。

 

屋根に当たる水滴の音。

何となく薄暗い外の光。

最近の暑さとはかけ離れた寝室の寒さ。

 

そのどれもがおれのウキウキをぶっ壊すには十分すぎるものでした。

 

雨。

 

奥さんが出勤に車を使用しているので、おれに残された移動手段は自転車と自分の足のみ。

 

いいだろう。

予定変更だ。

今日は競技場へ行ってトレーニングをするはずだったけどそんなものは中止だ。

とりあえず子どもたちを送り出してから雨の強弱次第で今日の予定を考えよう。

 

臨機応変に楽しもう

そして、こんな感じになりました。

  • 近くの銭湯までウォーキング(4km)
  • 銭湯の更衣室で着替えてロッカーに荷物を預ける
  • やりたかねーけどシャワーラン(JOGだね寒いし)
  • 銭湯でぬくぬく
  • 風呂あがったときの気分次第で食いたいものを喰らう!
  • 帰りもウォーキング

 

9時になったのを確認して、いざスタート!

目指すははるか4km先の銭湯だ!

 

 

つまらん。

傘をさして4kmもの道のりをとぼとぼ歩くのは非常につまらん。

引き返したいけどもう2km歩いてしまっていたので、行くも地獄戻るも地獄状態でただただひたすらに進むことを決意。

 

銭湯に着いた頃、わかっちゃいたけどシューズはびちゃびちゃ、バッグもずぶぬれ。

銭湯の受付のおっちゃんから発せられるものすごーく怪訝そうな視線におれの股間はスプラッシュ。

(ちびってんじゃねーよ!)

 

まだ1つしかクリアしてないのか…

このあとシャワーランとかマジでたるいし、何よりさみー。

何が楽しくて雨の中走らなきゃいけないんだろうか。

大迫選手だって寒くて棄権するくらいなんだから雨の日に走るなんて体によくないんだよ、きっと。

 

寒い中10kmのシャワーラン

それでも好奇心の塊と噂されているこのおれ。

意を決してスタートします。

目標は5kmくらいをゆっくりJOG。

 

もうスタートして1分で後悔しました。

あまりの寒さにゆっくりJOGなんて生ぬるいことはいってられない。

可能な限りペースをあげてさっさと終わらせる作戦に切り替えます。

 

すると、なんということでしょう、体が軽いではありませんか!

久々の調子のよさに少しだけやる気がわいてきます。

やはり何事もはじめの一歩が大切ってことですね!

 

4’15/kmペースで5kmを走り終え、まだまだいけると判断しそこからペースアップしました。

残りの5kmは19'02で気持ちよくフィニッシュ!(355,351,351,345,340 )

まぁ寒い割にはよく走れたほうです。

 

風呂で芯まで温まって帰りにアボカドサラダと和牛ハンバーグ食って帰りました。

マジ寒くて余裕で湯冷めしました。

 

本練習はトレッドミルでインターバル

帰宅後はすぐに寝て、夜勤前に本練習です。

今日はインターバルの日でしたが、日中よりも強い雨が地面をたたいています。

もう勘弁してほしいです。

 

とぼとぼ会社まで歩いて行ってジムに到着。

靴はびちゃびちゃ。

バッグもずぶぬれ。

そしておれの股間はスプラッ・・・って言わせねーよ!?

そう何度もくだらないこと書かせると思うなよマジで。

しかも全然何にもかかってないし、股間がスプラッシュって全くイメージわかないし、まず道徳的にダメ。

 

あぁどうしてもインターバルがやりたくないっ!

毎回毎回一人でこんなに苦しい思いをするなんて不公平だ!

と自分に苦情を入れてから何かいい案がないかね?と自問自答。

そして俺はドラえもんに出てくる野比のび太を思い出しました。

 

のび太が居眠りばかりこいて周りの大人やドラえもんまでも手を焼いているのは有名な話です。

そののび太がどんな夢を見ていたのかというと、なんと寝ながら昼寝する夢を見ていたのです。

ちょっとイメージつきにくいと思うのでイラストにしてみましたのでよければご査収ください。

f:id:panko10:20190409103628p:plain

これはいただき。

 

おれもマラソンしながらマラソンの動画をみよう!

そして自分もレースを走っているつもりでインターバルしよう!

 

設定はこの前と同じ、3分30秒疾走の1分30秒リカバリー、傾斜2%。

速度は16.5、16.8、17.0、17.3、17.5/km。

 

猫ひろしさんが登場するガチランのクロロさんの東京マラソンにおれも集団の一員として参加。

本当に不思議なもんで自分一人でやるより何とか踏ん張れるんです。

 

きつかったけど、前で人が走っているってだけで気持ちが全然違います。

あと猫さんへの声援が凄まじくて、全部おれへのエールだと思い込んで駆け抜けました。

 

クロロさんの息遣いも最高でしたし、自分がレースを走っているような気分にさせてくれるレース動画は本当に重宝するってことが今回わかりました。

 

ということでとりあえず雨でしたがいい感じで追い込めた月曜日。

4月は内容のある練習がつめているのでこのまま怪我には気をつけて突っ走りたいと思います!

 

おしまい。