インターバルよりフェスティバル

ペイントとテキストのみ!オールドスタイルを貫く日本一ふざけたランニングブログ!

青梅前最後のポイントとしてビルドアップ走をしたよ

こんにちは、インターバル狂ことパンコです。

 

ここしばらくJOGばかりやっていたこともあっていい加減ピリッとした刺激がほしいと感じていました。

ただ、今週末は青梅が控えていますしあまり無理して追い込んでも疲れが残っちゃうかなぁ、なんて考えているうちになんだかんだと今週はまだポイント未実施のままです。

ここらで一発ポイント入れて日曜にピークもってく?

的な意味を込めて久々にインターバル以外のスピード練習を行うことにしました。

 

それが今回のタイトルにもあるビルドアップ走です。

インターバルは気持ちから作っていかないといけないので結構しんどいです。

設定をオーバーした時に感じる「もうやめちまいてー!ついでに人生もやめちまいてー!」感は乗り越えるのになかなかの精神力を要します。

まぁ一応オーバーしてもあまり気にしないようにはしているんですけどね。

 

でもビルドアップは違います。

 もちろん設定タイムや距離はあるのでしょうが、おれの感覚だともっと自由度の高い練習ができるイメージです。

自分の気分や足の重さなんかを考慮して設定を下げて距離を長くしたり、お!いける!と感じた日はスピードを上げて距離を少し短くしたり、なんてね。

まぁ生意気なこと書いてますが、ビルドアップなんてほとんどやらないんです。

だって、インターバルはフェスティバルだから。

(くぅぅぅ!!キまったー!全く何にもかかってなくて意味不明だけどマジ決まった!)

 

ところでビルドアップってどういう意味なんだろう。

大手フリー百科事典に聞いてみるか。

ふむふむ。

・ボディビルで筋肉を鍛えて太くすること

・ビルドアップ(企業)-特殊造形、CG、VFXの制作会社

・ビルドアップ工法-プリント基板の作製工法

・サッカーにおけるディフェンダーや守備的ミッドフィルダーといった、後方選手からの攻撃の組み立て。ポゼッションフットボールの要。

・テレビアニメ『鋼鉄ジーグ』で主人公の司馬宙が変形・合体して鋼鉄ジーグになるときの掛け声

ビルドアップ - Wikipedia

 

フリー百科事典、バカじゃね?

 

あ、いやいやすまない、バカはおれです。

すっかり脳みそが陸上、マラソン菌に侵されてしまったせいかビルドアップにそんな意味があるなんて全く疑っていませんでした。いやぁ目からうろことはまさにこのことです。

新たな知識、視点を与えてくれたフリー百科事典に感謝です。

 

それにしても鋼鉄ジーグって何だろうな。

某動画サイトにあったオープニングを聴いて気になったから1番だけ書いてみよう

(ダンダダダダンダダンダダダン)

(ダンダダダダン ダダンダン)

おれがやめたら (バンババン)

だれがやるのか (バンババン)

いまにみていろ ハニワ幻人 全滅だ

走れ バンバンババン

走れ バンバンババン

ビッグシューター 風より速い

ビルドアップ バンバンバンバン

ビルドアップ バンバンバンバン

バラバラバンバンバン ババンバ バンバンバンバン ババンバン

腕がとびだす (バンバンバン)

足がとびだす (バンバンバン)

磁石の威力だ 鋼鉄ジーグ 

http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=38449

擬音というか、ダンとバン多すぎ。

どこか「今日もアイヤイヤイヤイヤーイ」を彷彿とさせる歌詞ではありますが、ジーグの方が何倍も熱いです!

バンバンババン!

 

さてさてそんなこんなで、ビルドアップ走をやったわけです。

スタートから5kmを4'00/km、5kmから10kmを3'45/kmに設定して合計10kmで。

 

結果は…

前半の5kmを4'06/km、残り5kmを3'49/km。

f:id:panko10:20190214002330p:plain

己の無力さにただただがっかりしました。

偏った練習、おふざけ半分で無駄な時間をすごすなど、改善しなければならない点は多いみたいです。

でもまぁこれで青梅のレースペースはどれくらいでいこうか大体検討がつきました。

それはそれでいい収穫だったということにして、また次の練習につなげていこうと思います。

 

おまけ

 

そうそう。

世間では某大臣の「がっかり発言」が大変な物議をかもしていますが、おれも顧問に「お前にはがっかりだ」と言われてとっても落ち込んだ、暗い過去をもっています。

 

f:id:panko10:20190214011029p:plain

硬球はマジで痛いからみんなも気をつけて!

 

おしまい。