インターバルよりフェスティバル

ペイントとテキストのみ!オールドスタイルを貫く日本一ふざけたランニングブログ!

ペースメーカーって大変だな、なんて思いながらJOGしたよ

こんにちは、インターバル狂ことパンコです。

 疲れが出たのかしら

体が鉛のように重いので、全く走りたくありませんでしたが何とかゆっくりJOGしてきました。

何日も連続で走り続けている人は本当にすごいなぁと思います。

おれは1週間も続けて走ったことがありません。

頑張って5日くらいです。

まだ子どもたちが小さいから土日は朝を逃したら走る時間がないので、基本オフでもいいやって考えが余計にそうさせています。

特にこんなくそ寒い中真っ暗な土日の早朝はパズーみたく「やーるぞーー!」なんてとてもとても…

でも、一応前日までは走るつもりでいるので、起きるには起きます。

「自分、ランナーですから(キリッ)」

自らの発言と気温に「さむー!」と思いながらヒーターとこたつの電源をON!

即こたつにもぐりこんで二度寝ですわ。

 

ペースメーカーはすごい

そんな話はどうでもよくて、マジで走りたくないときに走るってのはつらいなぁってことです。

そう考えると、自分の記録も残らない(と思われる)ペースメーカーの人たちって大変だよなぁーって思います。

今の時代小学生も喜ばないような風船を頭につけられて、みんなにわらわら群がられて…

ちょっとでも設定より遅れようものなら目も当てられない…

 

いくら「トレーニングを兼ねてますから!」って思っても、そんな責任重大な42.195kmのペース走なんておれはやりたくないです。

さすがにペースメーカーをするくらいのランナーは調整法も身につけてるでしょうけど、毎回体調万全ってわけでもないでしょうし、「走りたくねーな」なんて時もありそうなもんですが。

なので、この場を借りて全世界のペースメーカー様へわたくしから一言。

 

「チョコあーんぱんおいしいよ」(夜勤サボって食ってる)

f:id:panko10:20190205060625p:plain

 

ところでペースメーカーの役割って何だろうか

パッと思いつくのは、

「おれの命(タイム)、お前に預けたぜ!」ってことだけど。

 大きい大会では大体こんな感じですね。

 

①Pace make(Wow!English!)

そもそも一流の選手になれば設定ペースで淡々と走るのは難儀じゃないらしいのですが、ことレースになると話が違うみたいです。

ライバルたちとけん制しあってスローペースになる傾向にあるからそれを防ぐ意味もあるんだと。

ふむふむ、なるほど(後輩がこれ言ったら殺る)

おれはいっっっっつも単独練習だからよくわからないけど、どうやら誰かに引っ張ってもらったり 同じリズムで走ったりすると楽に感じるとのこと。

だからみんな練習会に参加したりレースでも集団で走るんだなぁ。

いいなぁ。

オリオン座見ながら走ってる場合じゃねーわ、ほんと。

あ、そうそう。

集団で走ってると肘打ちや膝蹴りをくらうことがあります。

いてっ!くらいなら全然かまわないけど、何か月も前からレースに向けて準備してきたのにスタートの混雑のせいで転ばされた日にゃたまらんです。

筋トレして体をガチガチに強くするか、それとも軽く当たったくらいではふらつかないくらい体重を増やすか。

悩ましいのう。

 

②先頭で走って選手の負担を減らすため

要するに風よけになるってことですね。

よしよし。これは大事だからきちんとノートにメモしておこう。

前にランナーがいれば例え誰であろうとついていってよしっと。

風よけという大義名分があるから決して変質者扱いされないっと。

 

③必要以上にライバルと駆け引きをしなくていいため

知るか!

そんなレベルでレース走ってないわぃ!

 

④頭の風船で大会を盛り上げること

いやー尊い仕事ですねペースメーカーって。

見たことはありませんがきっと頬を赤らめながら走っていることでしょう、恥ずかしくて。

様々な角度から大会を盛り上げようとする運営側に拍手です!

f:id:panko10:20190207045227p:plain

 

それにしてもペースメーカーってどうやったらなれるんだろう。

国際マラソンなんかではキロ3以内で何kmも走らないといけないし、サブスリーのペースメーカーだってなかなか大変です。

(というか、マラソンって速く走るのはもちろん大変だしすごいことですが、たとえ5時間かかろうが6時間かかろうが完走するだけでもほんとにすごいことです)

 

やはり実力のある人がなるんだろうなぁ。

大会運営委員会から要請があるのかな。

ほんのちょっと「ペースメーカー なり方」と「ペースメーカー 募集」だけ調べてみたけどわかりませんでした。

(正確には真剣にわかろうとしていない。こんな後輩いたら殺る、いや一緒に飲みに行く)

 

まとめー

 ってことで、ペースメーカーについてまとめると…

まず、ペースメイクできる走力と、ちょっとやそっとの肘打ち、膝蹴りなどの攻撃にも動じない強靭な肉体をもっていることが必須条件。

 

次に、風よけとしての役割をきちんとこなすことができること、これも必須。

駆け引きと風船については割愛するとして、おれが理想とするペースメーカーはこんな感じになりました。

 

強靭かつ完璧な風よけ! 

 

 

ぬりかべ先輩っす。

f:id:panko10:20190207000411p:plain

最も大事な「ペースメイク」ができなそうだから却下かな。

 

おしまい。